リフォーム・リノベーション
住まいとの対話を大切にし、イメージを形にします。
チェック! 住まいの健康診断
ホームリフォーム・リノベーション>ご存知ですか?光触媒施工

光触媒「TiNETSコート」とは

■酸化チタン

 二酸化チタン(TiO2)それ自体は、以前から白色顔料や紫外線吸収材として塗料・化粧品の材料に広く用いられ、食品添加物としても認められている安価で安心な材料です。
 これらの用途とは別に、酸化チタン膜をコーティングした材料は、特別な装置・設備などを用意しなくとも抗菌・消臭・防汚効果を示します。これらが日陰程度の太陽光や室内での蛍光灯を利用した光触媒反応によるものです。
 他にも光触媒物質はありますが、酸化チタンが他の材料の追従を許さない大きな理由は、科学的安定で、透明性があり無害である点です。


■光触媒の原理

 388nm以下の紫外線が酸化チタンに当たると光電効果により電子が起こされ、その抜けた電子により正孔(ホール)が発生します。電子は空気中の酸素を還元してスーパーオキサイドアニオン(02-)に、正孔は表面の水分(吸着水)を酸化してヒドロキシラジカル(OH)に変えます。
 ヒドロキシラジカルは強い酸化力を持ち、触媒表面の汚れなどの有機物を分解して、二酸化炭素と水に変えます。
 スーパーオキサイドアニオンは、過酸化水素(H
2O2)を経て水に変化します。これらの活性酸素は非常に反応性が強く、有機物を完全に分解し、炭酸ガスや水などの無毒な物質に変えることができ、OHラジカルは酸化チタンに光と水が供給されると発生し続け、いつまでも光触媒反応を行います。

■TiNETSコートのさまざまな使用用途





▲このページのトップへ

光触媒の施工実績
■住宅外壁塗装


■水まわり



▲このページのトップへ

(受付時間 9:00〜19:00)

  壁ペイント&優インテリア
  住宅リフォーム・内装工事・光触媒施工・インテリアコーディネート・アンティーク               Copyright (C) 2012 kabepaint&youinterior All rights reserved